顧問弁護士をご検討の事業主様

顧問弁護士をもつメリット

このサービスは、「弁護士」と、「顧問弁護士を検討している事業主」とのきっかけを作ることを目的としてスタートさせました。情報をお送りいただいた事業主の近隣の弁護士宛に、無料掲載登録・通常掲載登録(有料)にかかわらず、同一のメールが送信されます。その情報を見て、検討したい弁護士から直接連絡がいきますので双方でご相談ください。

※このサービスは、利用者と先生方との直接のやり取りとなります。特定の弁護士の周旋は致しません。また、顧問契約を結ばれた場合においても一切の費用・報酬はかかりません。

  • メリット
  • よくある質問
  • ご契約の流れ
  • 入力フォーム

顧問弁護士をもつメリット

1.電話1本でいつでも相談ができます。

通常、業務が多忙な時には法律相談などの予約も受け付けてもらえない事がありますが「顧問契約」を結んでいればすぐに対応してもらえるので安心です。

2.すばやい対応でお得!

「顧問契約」では弁護士があなたの会社の業務内容や社員構成、取引先など会社の内情を把握しているので、法律相談・事件処理などに迅速に対応してくれます。又、法的問題・訴訟などが起こった際には、初期対応を間違えると損害が大きくなってしまうこともあります。そういう点から見ても経済的にお得と言えます。

3.社会的信用がUPする!

取引先や銀行などあらゆる交渉ごとや取引において、顧問弁護士を持っていると信頼され、信用の向上につながります。

4.トラブルが起こる前のリスク回避

ビジネスにおいて、契約書等の事前チェックなど法律に基づいた経済活動を行うことができます。又、さまざまなトラブルを事前に予防することができるので、いつもスムーズな取引・交渉ができます。

5.時間的なメリット

一般的に「顧問契約」をしていない場合、事案ごとの「スポット契約」となり、弁護士への相談費用は、その事案に費やした弁護士の時間分となります。
「顧問契約」をしていれば、顧問料の範囲内でいつでも法律相談をすることができます。

前のページに戻る